カニ通販おすすめランキング2018【家族用に、贈答品に、おいしいカニをお取り寄せ!】

このサイトでは、値段も味もお店の対応も素晴らしいカニ通販サイトをご紹介しています。たまには奮発して高級食材のズワイガニ・タラバガニ・毛ガニを食べたい!でも高いお買い物で失敗はしたくない…そんな不安は一切しなくて良い大人気カニ通販サイトをこのサイトでチェックしてくださいね!(激安だけがウリの安かろう悪かろうカニ通販サイトにご注意を)

水槽いっぱいの活ガニたち

カニお取り寄せ

活ガニがベスト?コスパはもちろん鮮度でもおすすめなのは冷凍カニ

投稿日:

蟹は焼きガニからカニ雑炊までコース料理が楽しめるほど美味しいものの、購入するときには様々な状態があります。
一般的なスーパーで売られているのは、ズワイガニならば冷凍かボイルチルドであり、タラバガニも冷凍が殆どの状況ですね。
毛ガニに関しては活ガニが売られている場合もあるので、新鮮なカニを食べるなら活きたカニが良いと思っている人もいます。
確かに手軽に活ガニが入手できるならメリットもありますが、現実的にはなかなか難しいから悩むことに。
価格も高くなりやすい活ガニよりも、実は冷凍カニが鮮度やコスパ面でもおすすめです。
本当に新鮮で美味しいカニを食べる場合には、活ガニよりも冷凍カニの方がメリットが多い理由を解説しています。

活ガニは新鮮だが入手方法が限られるのが問題

活ガニと聞くだけで新鮮でプリッとしたカニ身を満喫出来そうだと思うかもしれませんし、実際に入手できればその期待を満足させてくれる可能性もあります。
ですが活ガニは新鮮な場合もありますが、取り扱い方法には注意が必要となり雑に扱えば鮮度が落ちることに。
旬の期間に獲れたカニは生け簀の中に出荷まで入れておく必要があるため、自然と維持費が値段に反映されて高価な商品となるのも問題ですね。

ブランドガニなら通販でも活ガニが入手しやすいが鮮度が問題

松葉蟹などのブランドズワイガニであれば元々の販売価格も高く、活ガニをカニ通販サイトで購入する場合も値段の高さは気にならないかもしれません。
実際にいくつかのカニ通販サイトではブランド蟹を扱っており、その中にはブランドの証明であるタグ付きの他に活ガニをアピールしているお店もあります。
しかも高級品を扱っているため、蟹の取り扱い方法もしっかりとしているから品質面では信頼できる通販サイトも多く問題ないように思えますね。

ですが通販サイトで購入すると配送業者が運ぶことになるため、どうしても揺れなどのストレスを感じることになり、あなたの自宅に届く頃には鮮度や味が想像以上に落ちていることがあるのでガッカリということも。
ブランドズワイガニに限らず毛ガニやタラバガニに関しても、活ガニは通販サイトなら手軽にお取り寄せ出来るとしても、輸送時の問題があるのでおすすめできません。

美味しい活ガニを入手するなら産地に買いに行くこと

ブランド名があってもロシア産や北海道産などのズワイガニと種類は変わらないため、自宅用ならもっとリーズナブルな価格で気軽に美味しく楽しみたいものです。
活ガニをどうにかしてお手頃価格で入手したい場合には、カニ漁が行われていてカニが水揚げされる漁港がある産地に行って購入するのが一番です。
宅配業者とは違ってあなたが家族のために買って戻ってくれば、輸送時間も最短で済むからストレス問題も抑えられますが現実的にどうでしょう?

年末年始などに家族でカニ料理を楽しもうと思った時に、わざわざ買いに行けるのは近場の人たちだけですよね。
遠方に住んでいるからこそカニ通販サイトを利用したいのですから、おすすめなのは活ガニに拘らないこと!
近所のスーパーで入手できれば問題ありませんが、活毛ガニをたまに見かける程度だと期待できないので、カニ食べ放題プランのある旅行でブランド地に行ったときの楽しみにして、自宅で食べる場合は冷凍カニなどを楽しむのがオススメです。

手軽で美味しい!冷凍カニも鮮度抜群なので活ガニよりおすすめ

そもそもカニ通販サイトやカニ専門店であれば、カニの取り扱い方法には問題ないので、ブランドカニに限らずしっかりと鮮度を考えて取り扱っているもの。
活ガニに拘らなければ、予算的にも入手しやすい冷凍やチルド状態のカニをお取り寄せ出来るのもポイントです。
活ガニは生きているために、生け簀から出して時間が経つと鮮度も味もどんどんと落ちていくことになりますが、冷凍やチルドになっていれば大丈夫。

生のままやボイルして急速冷凍したカニであれば、下手な活ガニよりも新鮮で美味しい状態なので、身のプリプリした食感も楽しめるからおすすめです。
冷凍していないボイルカニも温度管理をしっかりしていれば、チルド状態で鮮度が保たれるから問題なし。
活ガニに拘らなければ鮮度が落ちる心配も無くなり、数多くのカニ通販サイトを比較しながら商品をお取り寄せ出来るから、リーズナブルな価格で購入できるので家族皆でカニを満喫出来ます。

通販サイトのかにまみれでは「活〆タラバガニ脚生冷無添加」を取り扱っているため、冷凍でも新鮮そのままの状態でタラバガニをお取り寄せ出来るから鮮度面でも大満足。
かに本舗では「【刺身用】生本ずわいがに脚肉むき身40本」が9,600円(税込)で購入できるので、活ガニでは不可能なむき身の脚肉を購入できるだけでは無く、カニ刺しとして食べられるほど新鮮なのにリーズナブル価格です。
1万円前後では活ガニだと小ぶりなサイズが1杯購入できるかどうかというお値段ですが、冷凍なら40本もの脚肉が殻を剥かずに堪能できるから子供も奥さんも笑顔でカニを食べられます。

ボイルカニでもカニミソは楽しめるから大丈夫

ズワイガニや毛ガニの楽しみの一つに、甲羅の中にあるカニミソを食べることがありますね。
活ガニならば当然楽しめるのですが、ボイルカニでもカニ味噌料理を楽しむことが出来るから大丈夫です。
茹でてあっても冷凍されていても姿の状態で購入したズワイガニや毛ガニであれば、カニミソはしっかりと入っているので甲羅酒も美味しく飲めますよ。

肩脚やポーションの状態だと甲羅部分が無いためカニミソもありませんが、生冷凍やボイルでも姿であればカニミソ付きです。
しかも鮮度が落ちる前に浜茹でにしたり急速冷凍しているため、生臭さが強くなるようなことも無いから大丈夫。
活ガニを家庭で茹でようとした場合、カニの大きさによっては鍋に入りきらないから大変ですが、ボイルカニならば茹でる際の塩加減などもプロが行っているから素人が料理するより信頼できますね。
こういった理由から、活ガニにもメリットや魅力はあるものの、一般家庭でカニを楽しむなら冷凍カニがおすすめです。

-カニお取り寄せ
-

Copyright© カニ通販おすすめランキング2018【家族用に、贈答品に、おいしいカニをお取り寄せ!】 , 2018 All Rights Reserved.

かに本舗