カニ通販おすすめランキング2018【家族用に、贈答品に、おいしいカニをお取り寄せ!】

このサイトでは、値段も味もお店の対応も素晴らしいカニ通販サイトをご紹介しています。たまには奮発して高級食材のズワイガニ・タラバガニ・毛ガニを食べたい!でも高いお買い物で失敗はしたくない…そんな不安は一切しなくて良い大人気カニ通販サイトをこのサイトでチェックしてくださいね!(激安だけがウリの安かろう悪かろうカニ通販サイトにご注意を)

カニ鍋

カニお取り寄せ

人気4種類から厳選!カニの種類も色々あるが美味しいカニ鍋に合うのはコレ

投稿日:

カニを食べる機会が多くなるのは年末年始など家族が集まるような時になるので、どうしても寒いからカニ鍋にして楽しむことが多くなります。
ですが人気のカニだけでもズワイガニ、タラバガニ、毛ガニと3種類ものカニがあるため、どれを選べば美味しいカニ鍋に合うのか気になるところです。
せっかくの家族団らんなのですから、少しでも美味しいカニ鍋を味わいたいから悩むことに。
そこで上記人気のカニ3種類にカニ通販サイトでは取り扱いの比較的多い花咲ガニの計4種類について、カニ鍋に合うかどうかとその理由を解説します。

毛ガニはサイズはピッタリだが毛が邪魔で剥きにくいから避けること

毛ガニに関しては、出汁が良く出るためカニ鍋に向いていると思うかもしれませんが、実はあまりおすすめできません。
なぜなら毛ガニは殻の周囲に毛が生えているため、コレが食べるときに想像以上に邪魔になるからです。
特にカニ鍋にした場合は、熱々状態の鍋から取り出して剥かなければならず、火傷しやすいので注意が必要です。

子供がいる場合はもちろん、大人も邪魔な毛と熱さを我慢して毛ガニの殻からカニ身を取り出すのは大変なので、毛ガニでカニ鍋をするのは避けること。
出汁が美味しいのは変わらないため、小ぶりに切り分けた状態で味噌汁などにして食べるのがおすすめです。
同じ汁物に思うかもしれませんが、お椀に入れてしまえばカニ鍋とは違って火にかかっていないから、程よく冷めた時に殻を剥いて身を食べられるから食べやすさが違います。

タラバガニのように大きすぎることも無くカニ鍋にもピッタリなので、どうしても鍋にするなら下準備の段階で殻を削いだり切り込みを入れるなどの手間をかければ良いのですが、そうなると年末年始の忙しい時に奥さんの機嫌が悪くなる可能性があるのでおすすめできません。
北海道地場の味ではカニ鍋に手頃なサイズの毛ガニを選んで注文でき、数量割引もあるから毛ガニでカニ鍋や汁物を楽しみたい場合におすすめです。

タラバガニはカニ鍋よりも大きさを満喫出来る他の食べ方がおすすめ

タラバガニはその大きな脚のサイズから、カニ鍋に入れるとその豪華さが際立ちます。
ですがカニ鍋で利用する鍋の大きさにもよりますが、せっかく奮発して特大サイズのタラバガニを購入しても、鍋に入れるために関節で切り分けてしまうと寂しくなるからおすすめしません。
タラバガニに関しては、そのサイズ感を堪能できるように焼きガニなどで食べるのがおすすめです。

大きなタラバガニはそれだけ販売価格も高くなり、贅沢をするときにお取り寄せすることも多いのですから、余計なことをせずに身のプリプリした食感を満喫出来る食べ方が一番。
何よりもズワイガニや毛ガニよりも脚の数が少ないため、カニ鍋にしてしまうと家族中で脚の取り合いになる可能性も(笑)
冗談では無く本当に取り合いになる可能性があるので、家族でタラバガニを楽しむ場合にはそれぞれの取り分がハッキリする焼きガニなどがおすすめです。

ですがタラバガニはカニミソを食べないので、甲羅が必要ないから肩脚を多めに購入するなら取り合いを心配しなくて済むので、まとめ買いをすれば大丈夫。
焼きガニなど他の料理も用意すれば、タラバガニの美味しさやサイズ感など色々と満喫出来るのもポイント。
自宅用ならカニの浜海道で購入できる「訳ありタラバガニ脚2.5kg」が、量も多く訳ありのためお得なので色々な料理で楽しめるからおすすめです。

カニ鍋にはズワイガニ!美味しく身体が温まります

カニ鍋を楽しむならば、やはり一番のおすすめなのはズワイガニです。
カニ鍋にする場合は生食とは違って、松葉ガニなどのブランド品では無くても美味しく食べられるから、北海道産など手頃な価格帯のズワイガニでも満喫出来るのもポイント。
サイズ的にも鍋の中に入れやすく、殻もタラバガニや毛ガニとは違って剥きやすいのもカニ鍋におすすめの理由です。

作り方も鍋に昆布やカツオ節で出汁をとったり、顆粒ダシを使ったお湯を張り、味付けは適量の醤油やお酒で調えれば、後はその中にお好みでネギや白菜などの野菜類の他に、しらたきや豆腐、あれば牡蠣などの魚介類も入れて、メインのズワイガニを入れれば出来上がり。
カニからも出汁は出ますし、他の具材からもうま味が出てくるから美味しいカニ鍋を堪能することが出来ます。
カニが大きすぎると他の食材を入れる余裕がありませんが、ズワイガニならば大きすぎないから大丈夫。

贅沢をしたい場合には姿のズワイガニをお取り寄せするのもありですが、らっしゃいかに市場の特選ズワイガニ脚【肩肉付1kg】5,980円(税込)がおすすめ。
肩脚なのでカニミソは楽しめないものの、1kgの他に3kgセットや5kgセットもあって値段がさらにお得になるから便利です。
カニ鍋にする場合はズワイガニは1kgだけにして、一緒に米澤豚 バラスライスやボタンエビなどを合わせ買いするとお鍋が一層豪華になります。

花咲ガニは値段もお手頃なのでカニ鍋におすすめ

花咲ガニは上記人気の3大カニよりも知名度では劣りますが、取り扱いのある通販ショップも多く実はカニ鍋とも相性の良いおすすめの種類です。
なぜならタラバガニのように大きな身を楽しめて、お値段的にもリーズナブルだから豪快にカニ鍋にして食べる方法でも気にならないから。
しかも茹でた時に綺麗な赤色になるため、鍋に入れると華やかになるので年始のようなお祝いムードの日に食べるのもオススメ。

ただし花咲ガニもタラバガニのようにヤドカリの仲間なので、甲羅が硬く殻も剥きにくいため、カニ鍋にする場合はしっかりと殻を削いで食べやすくしてから入れる必要があります。
この手間をかける気になれば、美味しいカニ鍋を食べることが出来るのですが、殻を削ぐのが面倒な場合にはぶつ切りにしてしまう方法もあり。
ぶつ切りにするのは鉄砲汁などの蟹汁にする場合が多いものの、殻が硬いため自宅で食べるならカニ鍋に関しても食べやすいぶつ切りで作るのもおすすめですし、こういった食べ方が惜しみなく出来るのも値段が安いから。
かに吉では花咲ガニ(オス)1.0kg~大きさ別で購入できるため、家族の人数や鍋の大きさに合わせてサイズを選んでお取り寄せ出来るから便利です。

-カニお取り寄せ
-

Copyright© カニ通販おすすめランキング2018【家族用に、贈答品に、おいしいカニをお取り寄せ!】 , 2018 All Rights Reserved.

かに本舗