カニ通販おすすめランキング2018【家族用に、贈答品に、おいしいカニをお取り寄せ!】

このサイトでは、値段も味もお店の対応も素晴らしいカニ通販サイトをご紹介しています。たまには奮発して高級食材のズワイガニ・タラバガニ・毛ガニを食べたい!でも高いお買い物で失敗はしたくない…そんな不安は一切しなくて良い大人気カニ通販サイトをこのサイトでチェックしてくださいね!(激安だけがウリの安かろう悪かろうカニ通販サイトにご注意を)

カニお取り寄せ

冷凍カニの本当の美味しさ知ってますか?適切な解凍方法をすると驚くほど美味しかった

投稿日:

美味しいカニを食べたいと思って通販でお取り寄せしても、料理前の段階で失敗してしまう可能性があるから注意が必要です。
チルド状態ならそのまま調理できますし、ボイルしてあれば食べることもできるから失敗する可能性は低いものの、冷凍カニを購入した場合には要注意!
解凍方法によってせっかく購入したカニの美味しさが失われる可能性があるため、美味しいはずの蟹料理の味がイマイチという結果に。
たまに贅沢をするときに食べることが多いからこそ、家族の期待も大きくなるから失敗はできません。
そこで失敗しなくて済むように、冷凍かにの解凍方法を易しく解説します。

姿や棒肉など冷凍カニは種類が豊富で新鮮

カニにはズワイガニや毛ガニ、タラバガニと色々な種類がありますが、その多くは冷凍状態で購入することになります。
高級なブランドズワイガニなどは活ガニとしてカニ通販サイトなどでも購入できますが、生きているだけで販売価格は高くなり易く、姿のままでしか購入できないなど選択肢が少ないから便利なのは冷凍カニです。
活ガニから蟹料理を作るのは手間もかかるため、奥さんが料理好きでないと機嫌が悪くなる可能性も。

冷凍カニに関しては生のまま冷凍された生冷凍とボイルしてから冷凍したボイル冷凍の2種類があります。
どちらも大手のカニ通販サイトであれば、鮮度抜群の状態で急速冷凍されているから活ガニに負けない美味しさを満喫できるのもポイント。
カニは鮮度が落ちやすいからこそ冷凍技術の発展した現代では、ストレスを感じている活ガニよりも冷凍ガニの方が美味しいことがあるほど。

冷凍カニは生かボイルの他にも、姿や肩脚などの種類も豊富であり、解凍すればそのままかぶりつける棒肉もあるから奥さんも手軽だと喜びますね。
生のむき身ポーションを購入すれば、解凍すればそのままカニしゃぶが楽しめるため、カニは食べるのに手間がかかると思っている人も大丈夫。
チルドや活ガニとは違い、こういった様々な形態で購入できるのが冷凍カニの大きなメリットでもあります。

急ぐと失敗する!蟹を美味しく解凍するための5つのポイント

冷凍カニは手軽で便利なものの、デメリットとして解凍しなければ食べられないという問題があります。
特に解凍方法で失敗したという口コミもあるため、慣れていないと大丈夫か心配になりますね。
ですが冷凍カニの解凍方法はとても簡単なので、焦らなければ失敗しないから大丈夫。
急いで解凍しようとするからこそ、水っぽくなったりうま味が流れ出てしまうなどの失敗が起こるのです。

解凍方法の基本は冷蔵庫に入れて待つだけだから簡単

ボイル済み冷凍カニの基本的な解凍方法としては、冷凍庫から冷蔵庫に移すだけととても簡単。
ただし、冷蔵庫に移して自然解凍する場合には、時間が半日から丸一日はかかるため、カニが食べられるのは翌日になることもあります。
タラバガニのように大きなサイズのカニは、姿はもちろん肩脚でも丸一日は解凍時間が必要です。
ズワイガニや毛ガニも姿なら丸一日は考えておいた方が無難で、肩脚などサイズが小さくなれば半日程度で解凍できますが、大きさによって解凍時間は変わるものの、どれもすぐに食べられないから時間に余裕を持っておくことが大事なポイント。

解凍するときには水分が出るから新聞紙で包んでおく

カニを冷蔵庫内で解凍させる際は、品質保持のために周囲に付いているグレースと呼ばれる氷部分が溶けて水分となるため、バットやお皿などに載せておかないと冷蔵庫内が水浸しになるので注意。
更に冷蔵庫内は乾燥しやすくなっているため、カニが乾燥しないように新聞紙で包んでおくこともポイント。
新聞紙がグーレスを吸って濡れることで乾燥を防いでくれるため、焦らずにじっくりと解凍することで、カニ身が細くパサパサになるなど身入りが悪くなることが避けられます。

姿のズワイガニや毛ガニはカニ味噌に注意

肩脚なら気にする必要はありませんが、ズワイガニや毛ガニを姿で購入した場合には、解凍時にカニ味噌が流れ出ないように甲羅を下にしておくことが大事なポイントです。
タラバガニ姿は大きいため自宅用なら肩脚が多いと思いますが、タラバガニのカニ味噌はボイル前に処理して抜いてあるから姿でも大丈夫。
ですがズワイガニや毛ガニはカニ味噌も美味しく楽しめるため、せっかくのカニ味噌が流れ出ないように上下に注意して解凍すること。

急いでいても絶対にやってはいけない解凍方法

冬場に部屋の中が低温ならば室内に置いておいても良いのですが、一定の温度で解凍できるから冷蔵庫での自然解凍が一番のおすすめ。
ここで電子レンジに入れるのは問題外ですし、お湯をかけたり冷凍のまま鍋に入れてボイルするのも絶対にやめておくこと!
急激に解凍してしまうと氷が溶けるのと一緒にドリップが出てしまい、カニのうま味がどんどんと逃げてしまいます。
冷凍カニはきちんと解凍すれば新鮮そのままの美味しい味わいを楽しめるものなので、家族のはやる気持ちを抑えて待つのがポイントです。

生冷凍や時間がない場合には流水を使う

カニは鮮度が落ちやすいため、生冷凍のカニを一晩冷蔵庫に入れて自然解凍にしてしまうと味が落ちてしまうため、ボイル済み冷凍と違って自然解凍はおすすめ出来ません。
他にも子供が我慢できなくて、すぐに食べたいなど早く解凍したい場合もありますね。
そういったときは流水解凍する方法もありますが、この際に注意すべきポイントはビニール袋などに入れてカニに直接流水が当たらないようにすることです。

たとえ殻や甲羅があっても水が直接カニに触れてしまうと、一緒に蟹のうま味も流れていくから美味しいはずのカニも味が薄くなるので注意。
姿はもちろんポーションなど状態が生の場合には、時々場所を変えてまんべんなく流水が当たるようにするのが上手に解凍するポイントです。

時間に余裕を持った注文ができる通販のお取り寄せが便利

冷凍カニは一年を通して新鮮で美味しいカニを購入できるメリットがありますが、保存方法としては便利でも解凍するのに時間がかかるのはやはり気になるもの。
ですが通販サイトで購入すれば、指定日配送ができるのはもちろん、時間帯指定もできることが多いので便利です。
時間指定はカニ通販サイトが利用している宅配業者によって変わってきますが、カニの浜海道や北海道地場の味では午前中指定や午後なら時間帯を指定して注文できます。

ただし、冷凍カニは解凍にどうしても時間がかかるため、1日は余裕を考えて指定日配送にすると安全です。
あくまでも日にちや時間指定は目安のため、ずれることもあるので届いたその日に食べるのは難しい可能性があり、次の日に上手に解凍したカニで美味しい蟹料理を楽しむ方が満足度大。
せっかく通販サイトでお取り寄せしたのに届いた日は普通の食事で寂しく感じるならば、ホタテなど同じ冷凍でも解凍しやすい海産物を合わせ買いしておくとカニがなくても子供たちは喜んでくれるからおすすめです。

-カニお取り寄せ

Copyright© カニ通販おすすめランキング2018【家族用に、贈答品に、おいしいカニをお取り寄せ!】 , 2018 All Rights Reserved.

かに本舗