カニ通販おすすめランキング2018【家族用に、贈答品に、おいしいカニをお取り寄せ!】

このサイトでは、値段も味もお店の対応も素晴らしいカニ通販サイトをご紹介しています。たまには奮発して高級食材のズワイガニ・タラバガニ・毛ガニを食べたい!でも高いお買い物で失敗はしたくない…そんな不安は一切しなくて良い大人気カニ通販サイトをこのサイトでチェックしてくださいね!(激安だけがウリの安かろう悪かろうカニ通販サイトにご注意を)

食レポ「タラバガニ』:手で持つ

食レポ

「かに本舗」タラバガニ1.6kgを食レポ!大人2人がお腹パンパンになります

更新日:

寒い季節はカニ鍋したくなりますよね。
カニ鍋、バター焼き、焼きタラバ、思いっきりかにづくししたくなります。
でも正直、通販は失敗しそうで不安です…。

  • 安くておいしいカニが買えるサイトはどこ?信頼できるところから買いたい
  • 毛ガニ、タラバガニ、ズワイガニ、どのカニがおすすめなの?
  • どうやって食べるの?おいしい食べ方って?

このページではタラバガニの体験食レポを詳しくご紹介します。
アナタが買うべき通販サイトとカニの種類の参考になりますよ。

各方面で評価が高い「かに本舗」さんで購入…結論「大満足」できました!

お店選びにはちょっと時間をかけました。
品質のよさ、冷凍方式、管理方法、業者の信頼度、コスパなどをじっくり検討して最終的に「かに本舗」に決定。

調べるのも疲れるし、いつもの通販商品だったら「もういいや」と諦めエイヤ!と決定ボタンをポチッするのですが、カニは高いし絶対失敗したくないから、今回はじっくり調査…。
そしたら大当たり!
大満足できました。

注文したのは「タラバガニ肩脚(ボイル1.6kg)」。
『かに本舗』のタラバガニ(ボイル)の評価をまとめてみました。MAX星5つで評価します!

おいしさ★★★★★
商品の状態★★★★★
満腹度★★★★★
サイトの信頼度★★★★★
食べやすさ★★★☆☆

ちなみに「楽天市場」もタラバガニをよく目にしますが、送ってくる業者はあの「楽天」ではありませんよ。
楽天に出店している通販業者です。(当たり外れ注意)

購入した「かに本舗」のタラバガニは、ロシア産で水揚げされたカニを即日ボイル・凍結したもの。
全長約45cmの肩脚が2つ入っていて重量は約1.6kg。
身入りギッシリのジャンボサイズが、税込み・送料無料で「10,800円」です。

口コミ評価も良く、どの写真を見ても「身詰まり感」「特ランク感」が炸裂!
これはきっと「大丈夫」と注文しました。

注文方法

注文はサイト内の「タラバガニ」カテゴリーから。
「かに本舗」のタラバガニ購入画面1

「ボイルたらばがに肩脚」、続けてこの画像下の「ご注文はこちらから」をクリック。
そして「カートに入れる」をクリックしたら、ご利用案内を確認しましょう。

「かに本舗」のタラバガニ購入画面2

支払いはカード各種、銀行振り込み、郵便振替、代金引換のほか、AmazonPayも利用できます。

8,000円以上なので送料無料、代引きも無料で利用できます。

お届け予定日の確認。
希望予定日を指定しないと最短で届きます。
年末(12/26~31)は交通が混雑し遅延が多く発生します。
受取日を早めに指定することをおすすめ。

WEB会員に登録してから購入場面に進めば540円分のポイントがもらえますよ。

ほかの商品と一緒に購入したり、割引クーポンを使ったりすることでお得に購入することも可能です。
お得情報はサイト内や会員登録後に届くメールに載っているのでチェックをお忘れなく。

商品到着…保存と解凍方法

「ピンポーン」キタ━━(゚∀゚)━━!!
届いた、届いた、希望予定日どおり届きました。

食レポ「タラバガニ」:外箱
箱の横幅50cm弱、期待できる大きさです。

箱、開けちゃいます。

プチプチシートを取り払うと箱いっぱいに脚が8本。
身の乾燥を防ぐための薄い氷(グレーズ)に覆われています。

食レポ「タラバガニ」:箱の中身
ショップが「カニの王様」とうたっていた通りの特大サイズ。
全長45cmは本当でした!

いざ計量。
食レポ「タラバガニ」:解凍前重さ
1585g!
かに本舗殿が言う「約1.6kg」ですね。
あってます。

これからこの大きな身を食べるのを想像すると…素晴らしすぎる、、ど・どうしよう!
嬉しすぎて混乱しちゃっても大丈夫。
説明書が入っているのでその通りに解凍すればおいしく食べられます。
至れり尽くせり。サイトの信頼度★★★★★
食レポ「タラバガニ」:説明書
到着したら、すぐ冷凍庫にいれろって書いてあります。
が、
今晩食べる予定なので、冷蔵室に入れます。

お皿にのせ、20リットルサイズのビニール袋に包んで冷蔵庫の中へ。
食レポ「タラバガニ」:冷蔵室で解凍中

幅43cm×高さ19cm×奥行き32cmくらい。
けっこう幅をとります。
注文したときは冷蔵室の食材たちは胃袋に収めてください。
冷凍庫でしばらく保存する場合は、庫内の広さを確認してから注文しましょう。

今晩までに解凍が間に合いそうもない…常温で解凍してみた結果っ

解凍を開始してから3時間経過。

子供のように冷蔵庫の中が気になる私。
タラバちゃんどうかな…

「!」

まったーく状態が変わっていない。(アセ
胃はすでに「カニモード(超)」になってしまっているので、ぜひ今晩食べたい。
カニが食べたい胃袋イメージ

ドリップが出てしまうのではと不安もありましたが、同梱の説明書にも「常温8時間」の記載もあったし、室温解凍してみました。。



キッチンに置くこと約6時間、恐る恐る様子をうかがってみると……。
OKです!
いい感じに解凍できていました。

心配していたドリップもあまり出ていません。
この時期(11月)は気温も低めなのでイイ感じの解凍温度だったかも。
氷水解凍も良いかもですが、かに本舗の説明書にある、
冷蔵庫で1日じっくり解凍
どうしても急ぐなら「蒸す」
がアンパイですね。

食レポ「タラバガニ」:解凍後の重さ
計測してみると1287g。
解凍前は1585gでしたので、グレーズとドリップの量は298gということ。

じつは以前、カニ通販で大失敗したことがあります。
冷蔵庫でじっくり解凍したのにかかわらず半端ではない、びっちゃびちゃのドリップ!
身は当然スカスカでまずくなり、かなり悲しい夕食になったことがありました。

それと比べると今回のドリップ量は微量中の微量。
かに本舗さんの冷凍技術が良いのでしょう!
商品状態ばっちり★★★★★

3つのメニューでお腹いっぱい!

身を手に持ってみるとズシッと重いです。
夫がずっしり具合を確認中。「大きい!重い!」と小躍りしています。

食レポ「タラバガニ」:手で持つ

続いてカニの前処理です。
「俺に任せろ!」と夫がカニを華麗にさばいていきます。
いつもは犬の散歩で引きずり回されている姿しか見ていないので、なんだか頼もしい。
食レポ「タラバガニ」:カット中
カニは殻がかたくてトゲトゲが痛いです。
キッチンバサミが使いやすいですよ。
殻つきは少し面倒。
ですので、食べやすさの評価は★★★☆☆

さばききったー!(夫が)
食レポ「タラバガニ」:皿に盛り付け

お皿の直径は40cmくらい。この迫力、伝わっていますか?
すき間なくブリブリの身が詰まっています。

解凍後の重さが1287g、殻の重さ…287gとしても(知らんけど)、残り1000gは身です!
大人2名なら1人500g…。
「xxステーキ」で肉500g食べれます?そんなに食べたことないけど…カニだけで500g!!

贅沢。

ボイル済み商品なので殻から身をほぐせば、常温でそのまま食べられます。
なので手間をかけたくないあなたは、「生」より「ボイル」がおすすめですよ。
始めはプレーンな味からチェック!

では、いただきまーす!
食レポ「タラバガニ」:手で殻をむく
見て!この身ばなれのよさ!
端っこを少し持ち上げたら素直に元気よく飛び出してきてくれました。
なんていい子なの。これから食べられちゃうのに。

いざ口へ投入!
「ワーオ!」
想像を絶するおいしさ。
純日本人夫婦なのに第一声がアメリカンになってしまいます。

芸能人を“格付け”するあのTV番組で、カニカマか本物か当てられない芸能人いましたが、
「わざとでしょ!ウケ狙い?」
とテレビに突っ込み入れていたことを思い出しました。
カニはカニ!
かまぼこの触感とは違うっしょー。

一口かじって10秒咀嚼、そしてゴックン。
ブリッとした身から、噛み締めるたびにいい塩梅のお汁がじゅわ~っと出てきて、カニ特有の香りと甘さが核融合。
丸みのあるミルクのようなうま味が
「うますぎる~」と恍惚……

恍惚の女性

しっかりした筋肉組織はブリブリの食感。
歯と歯茎に心地よい刺激。
飲み込むときの、喉奥で感じるうま味。
塩加減も丁度いい。
塩が強すぎるとカニの甘い旨味を殺してしまうんですよね。
でもこのタラバガニの塩加減は絶妙。
塩分がカニの甘さをいい感じに引き出してくれて、飲み込むのがもったいないくらい。
ガムのようにずっと噛んでいたい・・・。
そう、カニガム欲しい。作ってくださいロッテさん。

タラバガニのバター焼き最高!

始めはプレーンな味を堪能しましたが、新メニューを投下しました。
食レポ「タラバガニ」:バター焼き中
「バター焼き」です。

アツアツに熱したフライパンにバターを溶かしてカニをジュ―ッ。
割れた身の間から、磯とバターが混ざり合った芳醇な蒸気がふわ~っと上がります。

食レポ「タラバガニ」:バター焼き食べる
バターが繊維の間に入り込んでツヤツヤ。

表面の赤味も増してハシで持ち上げると中から、「ナゾの何か」がジュワッ。
食レポ「タラバガニ」:カニの身を箸上げ
見て見て~。
早速、お口の中へ…。

~マイガー!

こてこての日本人なのに欧米文化の味が加わったことで、つい口にでちゃうなんちゃってイングリッシュ!

う~ん、おいしーーーー!
若者風に言えばヤバい!

肉厚の身の中から、先ほどの「ナゾの何か」がじんわりとしみ出てきてきます。
カニ特有の甘さ、塩味、バターのコッテリ感が合体したものが「ナゾの何か」の正体。
尖ったところが一切ない滋味深い味。

この「ナゾの何か」を最大限に生かしたい。
ならばご飯投入しかない!
食レポ「タラバガニ」:チャーハン
カニをフライパンの上でほぐしたら、溶き卵とご飯を続けて入れちゃいます。
味つけはお塩だけ。
少し焦げてきたので米油もほんのちょっぴり垂らします。

ファ~と香りが立ってきたところで何回目かの「いただきまーす」。
そのままスプーンですくって山賊のように食べます。
やっぱり、おいしい~。
カニ、卵、米粒の個性を米油がまとめ上げてマイルド感満載のチャーハンになっています。
それぞれの素材の旨味が掛け合わさって、まろやかにまとめられちゃってます。

……でも正直、この時点で腹10分目。
味覚を司る舌はまだまだウェルカム状態なのですが、消化担当の胃袋が悲鳴を上げ始めています。
しかし、まだ片方の肩肉と爪先が残っています。

ここは一発「味変」で、最後までカニを満喫しよう。
となれば、最後は「雑炊」で締めますかー!
食レポ「タラバガニ」:雑炊準備
殻とご飯、卵、三つ葉。そしてカニ。
殻を煮立てて出汁をとった後、お塩を一つまみ。
ほぐしたカニ、ご飯、そして上から溶き卵を回し入れます。

そのまま蓋をして数分。
蓋を開けたらフワ~ンといい香りが!カニからしみ出たお出汁のいい香り。
食レポ「タラバガニ」:雑炊
蓋を開けるまでは「もう食べられない」という状態だったはずなのに、胃にパワーが回復してきたのを感じます。
フーフーして、一口。
うんまー。
旨味たっぷりのカニのお出汁を吸ったお米がなんとも優しいお味です。
夫と二人で「もうダメだ。これ以上食べられない」と言い合いながらも見事完食。
プハ~。

ありがとうタラバガニ!ありがとうグルタミン酸!
おいしさの星5個、満腹度★★★★★を贈呈させていただきます!

この商品はこんな人にピッタリ!

カニ通販で失敗、悔し涙にくれた経験のある方

解凍したら干からびた身が殻にへばりついていただけ。
もしくはおびただしい量のドリップが出て塩っ辛いだけのカニが残った。
といった辛い経験のある方におすすめ。
もうカニでは泣かせません!

「ご飯まだ?」「腹減った」が口癖の食べ盛りのお子さんがいる方

「お腹がいっぱいで苦しい」と半ベソにさせちゃうかも。

家族や友人にカニをご馳走して自分のランクアップを目指したい方

サプライズでご馳走しても大丈夫な味と量です。
「○○さんが食べさせてくれた、あのカニは本当においしかった」と語り継がれるはず。

次回に挑戦したい食べ方3選!

早くも次回のお取り寄せのことを考え中。
次にチャレンジしたいのは焼きガニ。
コンロでじっくりと焼いた後、しょうゆを垂らしてカボスをジュッ。
もちろん、ここは日本酒でしょ!

その後は鍋。
豆乳ベースのスープにカニが合うことをご存知ですか?
豆乳とカニの旨味が混ざり合って野菜も豆腐も全部おいしくなっちゃうんです。

最後はカニの洋風うどん。
今回、カニの旨味にほかの旨味を掛け合わせると、おいしさが倍増することがわかったので「カニ×卵×粉チーズ×豆乳」に挑戦。
豆乳鍋の残りスープにすべての材料を入れてグツグツ煮込みます。
ここへうどんを入れて混ぜれば出来上がり。
一味変わった激うまのシメになるはずです!

ズバリ知りたい!タラバガニQ&A

Q:どんな解凍がおすすめ?

お店ではじっくり時間をかけた解凍を推奨していますが常温8時間でもイケます。
新鮮な状態のまま急速冷凍されているからなのでしょうか。
組織がしっかりしていてドリップがあまり出ないんですよ。

Q:ボイル済みのものと、生のままのものとどちらがおすすめ?

どんなメニューを食べたいかで違ってきます。
鍋に入れるのであれば、生の方がカニから出てくる旨味成分を一滴も無駄にせず食べきれます。
極太サイズの脚にかぶりついて食べるのであればボイル済みの方が楽ちんです。
カニ脚サイズに合わせた鍋の用意や塩加減を考えずに済むので初心者向けですよ。

Q:1.6kgって何人前?コスパは?

1.6kgは大人2人のお腹がパンパンになるレベルの量です。
身がしっかりしていて食べ応え十分なのでコスパもよしです。
量、味、値段、お店の信頼度、どれもグッド。
絶対失敗したくないカニ選びであれば、「かに本舗」のタラバガニは本当におすすめですよ。

-食レポ
-,

Copyright© カニ通販おすすめランキング2018【家族用に、贈答品に、おいしいカニをお取り寄せ!】 , 2018 All Rights Reserved.

かに本舗