食レポ

「かに本舗」の贅沢かに丼の具はお手頃価格で家族におすすめ!【実食レビュー】

食レポ-かに本舗「贅沢かに丼の具」
かに本舗の『贅沢かに丼の具5食入』って、おいしいのかな?
パパ
パパ

ある休日のお昼ごはん前、空腹で見てしまった色鮮やかなかに丼の画は、最高の飯テロ。
やってくれるわね旦那さん。

ママ
ママ
お手軽そうでいいわね!
買ってみよっか?
カニたべたーい

大人気かに通販サイトの「かに本舗」さんで見つけた『贅沢かに丼の具』の値段は、4,980円とお手頃な価格!
子どもも食べたがっていたので、たまにはOKっと、購入しちゃいました。
注文ボタンをポチッとする時には唾液の分泌が止まりませんw

そして…食べてみた感想を先に言うと、

「なにこれ最高すぎる!」

家族でおいしいカニを食べたいけれど、外食は高くて行けないというあなたにピッタリ。
お手頃な価格だし、いつもの夕食の「たまにはちょっといい具材を」って時の、普段使いに重宝しますよ!

『贅沢かに丼』はこんな人におすすめ
  • 家族でおいしいカニを食べたい
  • できるだけ費用はおさえたい
  • たまにはプチ贅沢な献立もいいかな
  • 手軽にかに料理を食べたい
  • おいしい酒のおつまみが欲しい
  • かに丼を贅沢に大盛りで食べたい

このページでは実食した感想や、気になった点について紹介いたします。

実食レビュー

ママ
ママ
実際に我が家で作って食べた感想を紹介しますね。
こんな食べ方もあるって参考になったら嬉しいです。

注文から1週間で到着。内容物に問題なし!スカスカとかありません

食レポ-かに本舗「贅沢かに丼の具」

ついに注文していた贅沢かに丼の具が届きました!
11月の沖縄から注文すると、約1週間後に到着しました。
(年末年始の繁忙期は要注意)

フタを開けると箱いっぱいのカニが!
クール宅急便でカッチコチで、色見は鮮やか、鮮度は問題なさそう。

カニだー!

子どもがすごい喜んでいました。笑
お取り寄せ品の箱を開ける瞬間、心ときめくのは大人も子供も一緒です。

しっかり冷凍され、ちゃんと5パック入っています。
当然ですがちゃんと個数チェック。
5袋が4袋ってあり得ない間違いがない「かに本舗」さんは信頼できました。
(6袋っていうウレシイ間違いも無い?)
食レポ-かに本舗「贅沢かに丼の具」

おおぉ、本格かに丼の作り方がついてる!
これなら初めてかに丼を作る人でも安心ですね。

“なるべく早めに冷凍保存してください”と記載されていたので、5秒後には冷凍庫へ。
食レポ-かに本舗「贅沢かに丼の具」

かに脚だと場所を取ってしまうのが辛いところですが、これは1パックずつ小分けにされているから、冷凍庫のスペースをあまり取らなくてGood!

かに丼作り…思ったより中身が多くてウレシイ

付属していたレシピを参考に、かに丼を作ってみます。
この日食べる分は前日から冷蔵庫に入れて解凍させました。

おいしいカニが食べたいので、

お召し上がりになる1日(24時間)前に冷蔵庫に戻して解凍してください。お急ぎの場合は流水解凍してください。

コチラの、かに本舗さんの言いつけをちゃんと守ります。

食レポ-かに本舗「贅沢かに丼の具」_茶碗に盛り付け
中身をお椀に取り出すと、1袋にこんなにいっぱいのカニ身が!

おぉ!コレかに脚何本分!?
カニカマだったりして(笑
パパ
パパ

思わず旦那君がつぶやきます。
何言ってんの、カニカマじゃないよ、カニよ、本物のカニ!

ママ
ママ
袋から取り出すと、想像していたよりカニの身が多くてウレシイ!

これがあと4袋未開封って、テンション上がります。

あったかいごはんの上に、『贅沢かに丼の具』をたっぷりのせます!

食レポ-かに本舗「贅沢かに丼の具」_茶碗に盛り付け

一緒に入っているカニ脚の殻も添えると、見た目が華やかになります。

あとは、醤油と、袋に残ったかにのダシ汁(解凍後に出るうま味たっぷりの汁。捨てちゃいけません)を上からかけたら完成!
包丁を使わず簡単に調理できるのは、高得点獲得ですね!

実食…料亭で頂いたような本格派のかに!新しい世界を知ることができて満足

まずは、香りから。
かに身のやさしい磯の香りと、食欲をさそうダシ汁の香りで深呼吸すると、唾液腺のギュッとした刺激を感じます。
口の中は食べる準備120%完了。

匂いだけでごはん3杯いけそう!(笑
パパ
パパ

食べちゃいます!

!!っ
口いっぱい広がるカニのうま味ったら!

ダシ汁・醤油・ほぐしカニ身たちがでスクラム組んで、味覚、嗅覚、口の触覚に突っ込んできます!
「行け!ブレイブ・ブロッサムズ!」

一口噛むごとに、「フー、フっ、ふっ」っと、いつもより開いた二つの鼻の穴から抜ける美臭。
うま味と塩加減が効いたカニ身たちと炊き立てお米が、翼くんと岬くんよりも強力な友情に発展。

何とも至福なもぐもぐタイム。
普段は10回の咀嚼でごっくんの旦那君も、100回は噛んでた?

ママ
ママ
家で食べてるとは思えないほどの絶品!
冷凍臭さは全く無し。
活ガニを今ボイルしてほぐして食べた、みたいな鮮度でした。

かにだけではなくごはんにもダシ汁が染み渡って、とてもいい味加減になってました。
ほぐし身は、しっかりと食感が味わえる大きさです。

こんなに完成度が高いかに丼が家で手軽に味わえるなんて、いい意味で期待を裏切られること必至。
4980円とお手頃価格なので、特別な日じゃなくても、普段使いに使えるかに丼の具と思います。

ママ
ママ
カニは年に1度の高級品…と身構えなくてもOK。
普段使いできる逸品に出会えて、料理の世界が広がりました。
年に6回ぐらい行けるかも?

そのほか試したカニレシピ

もちろんかに丼以外にも様々な料理に使えます。

今回はコチラの料理たちを作ってみました。

【かにチャーハン】
食レポ-かに本舗「贅沢かに丼の具」かにチャーハン

子どもが絶賛していたのがかにチャーハン!
かにのプリプリとした身の食感が、チャーハンにすごい合います。
ポイントとしては、チャーハンに混ぜるのではなく、上に乗っけること!
そうすることで、かにの食感を最大限に楽しむことができますよ。

【かに生春巻き】
食レポ-かに本舗「贅沢かに丼の具」生春巻き

生春巻きにかにを入れてみました!
サニーレタスやきゅうり、春雨、大葉を材料としているのでとてもヘルシー。
カロリーが気になる女性にとってうれしいレシピです。
シャキシャキとした食感がクセになりますよ。

失敗したのがカニ身の量!
写真を見るとわかるのですが、入れるカニ身の量が少なすぎて食感をあまり楽しめなかったです。
次に作る場合は、もっとかにの量を多くしてみよっと!

【かち割りきゅうりとかにの香味ネギサラダ】
食レポ-かに本舗「贅沢かに丼の具」きゅうり

私のおすすめ!
香味ネギソースがさっぱりとした味で、かにのうま味と合います。
手軽に作れるので、忙しいときでもサッと用意できちゃう!
お酒のおつまみにピッタリの料理です。

【かに玉】
食レポ-かに本舗「贅沢かに丼の具」かにたま

旦那君ベタ褒めだったのがかに玉!
やわらかい卵に包まれたかにが最高でした。
かにのダシ汁が濃厚なスープとなって、深い味わいを演出しています。
お店の味がお家で楽しめるので、これはまたリピートしますね!

ママ
ママ
ほぐし身だからすぐ使えて、和洋中のどんな料理にも相性ばっちり!

贅沢かに丼の具おすすめポイント3つ

『贅沢かに丼の具』商品情報
商品名贅沢かに丼の具 5食入
原材料ズワイガニ
内容量ボイル済み ほぐし身約100g×5
賞味期限冷凍庫で3カ月
解凍方法食べる1日前に冷蔵庫で自然解凍(急ぐなら流水解凍OK)
ママ
ママ
食べてみてわかった、かに本舗『贅沢かに丼の具』のおすすめポイントを3つ紹介します!

手軽…調理の手間がかかりません

まずはコチラのキーワード、「手軽」。

この商品はボイルされたカニ身がほぐされた状態で届くので、調理する手間がかかりません。
解凍すればすぐ食べることができます。

通常なら、

焼く/煮る/ボイルなどの調理をする
身を殻から取り出す
食べた後のガラの処理

という面倒な作業がありますよね。

ほぼ可食部分で(飾り用の足の殻入りですが不要ならすぐ捨ててOK)、殻むきの必要が無く手間が一切かからないので、子供でもすぐ簡単に食べられます。

ぼくだけでもかに丼作れるぞー

温かくして食べるのであれば、解凍後、レンチンでOK。
基本は食べる前日に、冷凍室→冷蔵室に移動して、1日かけて解凍します。
お急ぎなら袋に水をかけて解凍してください。

お手頃価格…ほかの食材より確かに高いけど、普段使い可能なカニです

5パック入って税込4,980円はお手頃価格です。

他のズワイガニ商品は1万円~2万円程度します。
それだと年末年始の特別な日にしか食べられませんよね…。

でも『贅沢かに丼の具』は給料日のプチ贅沢な夕食に、注文しやすい価格だと思います。

例えば外食でカニ料理を食べるとき。
外で本格かに丼を食べると、1食2,000円程度します。
家族4人なら8,000円ナリ…。
(価格参考 北海道の人気店「北のどんぶり屋」)

ママ
ママ
パパの小遣いを半分にすれば外でカニ料理食べられるけどね。
『贅沢かに丼の具』で十分おいしいので、小遣いはそのままで!
パパ
パパ

『贅沢かに丼の具』は1パック約1,000円。
ひとり1パック分を贅沢に使っても、本格かに丼が1000円で済みます。
外食よりグッとロープライス!

ママ
ママ
たまには本格かに丼を食べたいけど、外食だと厳しいという私たちにピッタリ!

「かに本舗」や他のカニ通販サイトを見てみる→

量が予想より多い…1パックだと女子一人ではかに丼は食べきれないほど!

1袋に100gのほぐし身が入っています。
かに丼にするなら、だいたい2~3人分はできる量です。

2~3人分に分けると、ひとり分の量が少ないんじゃないの?
パパ
パパ

そんなことはありません!
ちょこっとのっけるのではなく、いっぱいのっけても2~3人分はあります。

でも大食漢のパパさんなら、1袋全部使って頭特盛りかに丼もイケるかもね。
家族でお腹いっぱいかにが食べたいのなら、贅沢かに丼の具はおすすめできます。

お腹いっぱい食べれたぁ

おいしかったね!
パパ
パパ

贅沢かに丼の具を食べて気になった点

ママ
ママ
おいしかったね!でも、気になる点もあったかな…

絶品だった『贅沢かに丼の具』ですが、気になった点もあります。

小さい殻が入っていた…ガリっと噛んでウってなりました

小さく割れた殻が入っていました><

飾り用で入っている脚の殻なら、大きいので誤って食べる配はありません。
しかし、小さく割れた殻は誤って食べる恐れがあります。

そのまま食べてしまうと、歯を痛めたり口の中を切ってしまうことだってあります。
食べる際は、いったん皿に取り分けて、殻が入っていないかしっかり確認してから、ご飯にかける(または料理の別の具材に混ぜる)ことをオススメします。

一度に食べきれないと、保存しにくい

1袋100gと結構量があります。
家族で食べるなら問題ありませんが、女性ひとりだと1度に食べきれないことも…。

次の日食べたらいいんじゃないの?
パパ
パパ

と考えるもしれませんが、袋を開けると時間と共に鮮度が落ちていくため、おいしさは失われていきます。
品質がダメになるので再冷凍もできません。
開けたらなるべくその日で食べ切るようにしましょう!

今回作ったかに丼のレシピ

パパも自分でかに丼作ってみたい!
パパ
パパ
ママ
ママ
かに丼の作り方を教えるね!

【材料】

  • ごはん・・・200g
  • かにのほぐしみ・・・1袋
  • わさび醤油・・・適量
  • 大葉・・・1枚

【作り方】

STEP1.ご飯をどんぶりによそい、大葉を添えます。
食レポ-かに本舗「贅沢かに丼の具」_ご飯を茶碗に

STEP2.解凍したかにのほぐしみを、満遍なくごはんにのせます。
食レポ-かに本舗「贅沢かに丼の具」_茶碗に盛り付け

STEP4.最後にわさび醤油とかにのダシ汁をかけたら完成です。
食レポ-かに本舗「贅沢かに丼の具」_茶碗に盛り付け

たったこれだけで、おいしいかに丼ができちゃうんですよ!

ごはんの準備はチャチャっと済ませたい、忙しいあなたにおすすめです☆彡

かに本舗